スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

村★5クエスト 火竜を捕獲せよ!

火竜を捕獲せよ! 屋台のキッチン 料理長


シナト村に戻ると大人達が慌ただしい。
長老さんは
「大変じゃー!大変じゃー!
 天空山に
 狂暴化したモンスターが出よったんじゃ!
 だ!
 だ!
 大災害の再来なんじゃー!
 ほれ、急げ!
 おぬしを訪ねて客が来とるんじゃ!」
と慌ててるし、そのお客さんとは筆頭リーダーで。
「・・・久しいな。
 息災にしていたか?」
と、ゴアマガラの抜けがみつかったこと
狂竜ウイルスというウイルスがまき散らされてること。
それを防ぐために禁足地でシャガルマガラを狩れということを
教えてくれました。

そして、神殿で大僧正さんに会いました。
「山の頂に不穏な風を感じた時、
 いつか、ここに座す日が来るとは
 思っていましたが・・・、
 まさか、それが今日だとは
 思ってもいませんでした。
 ご挨拶が遅れました、ハンターさん、
 わたくしは、今代大僧正を担う者。
 どうぞよろしくお願いいたします。
 ・・・・・・。
 とまあ、こんあ感じはここまで、と。
 ははは!
 びっくりさせて、ごめんごめん。
 わかるかい?
 そう、もう会っているだろう?
 畑を耕していた僕にさ。
 くわしい話は省くけど、
 少し前に大僧正が代替わりしてね。
 で、その衣を託されたのが僕。
 まだまだ未熟者だけど、
 皆に支えられて、何とかやっているよ。
 おっと!僕のことはこの辺で。
 団長さんと筆頭ハンターさんから
 すべてうかがったよ。
 モンスターを狂暴化させる
 黒い霧のこと・・・、
 その原因である古龍のこと・・・、
 紋章の門を破って、その古龍が
 <<禁足地>>に入り込んだことを・・・。
 まさか、歴史書に残るあの大災害が
 古龍の影響によるものだったとはね・・・。
 でも、そう思って書をひも解くと、
 納得できることが多いんだ。
 まわりすべての生き物に
 影響を与える古龍の住処・・・、
 だから出入りを禁じられたんだね。
 ・・・ハンターさん。この村にはね、
 古くから、こんな歌が伝わっているんだ。」
と歌をきかせてくれます。
大僧正さんは青年だったのですね。
禁足地への立ち入りを許可をしてくれました。
「君になら許可できる」
舞台は整いました。

村に戻ると、屋台の料理長が何か言いたそうです。
「おお、そこにいるのは我が旦那。
 どうしたニャルか。
 飯が食いたいニャルか。
 そうニャルか。
 キケンの狩りに行くニャルね。
 もうキケンはやめとくニャルよ。
 私は旦那の母ちゃんとして、
 飯の世話をしてきたニャル。
 旦那のキケンは心配ニャル。
 それが親ごころニャルよ。
 ・・・でも、親は子を見守るものニャルね。
 ならば、
 もっといい食材を仕入れて
 旦那のキケンをソシニャルよ。
 私、「火竜を捕獲せよ!」
 という依頼を出したニャル。
 これを達成すれば
 食材レベルアプするニャル。
 これが母ちゃんの腹一杯?
 違う、胸一杯?
 違う、精一杯ニャル。」
とのこと。
お言葉に甘えてシャガルマガラの前にキッチンをレベルアップしましょうかね。
ちなみにシナト村の子どもたちは避難したそうです。

今回のクエストは地底火山にてリオレウスの捕獲です。
エリア8から始まります。
エリアを6→4と移動した所で、頭部破壊。
サブターゲットクリアです。
さらに、エリアを1→9と移動して、捕獲してクエストクリアです。
野菜、穀物、キッチンがレベルアップしました。
村に戻り、屋台の料理長に話かけると
「おお、旦那、見てくれニャル。
 この豪華で広々キッチンを。
 食材もレベルアプしたし、
 すべて旦那のおかげさまニャルよ
 ありがたやニャル、ありがたやニャル。
 旦那は私の恩人ニャル。
 ・・・でも、メシ代はいただくニャルよ。」
いつもの料理長が。
よかったよかった。


人気ブログランキング
モンハンブログランキングへ


にほんブログ村 モンスターハンター4
モンハンブログランキングへ




関連記事


[ 2014/07/18 18:27 ] MH4村 | TB(0) | CM(0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ネコがじん

Author:ネコがじん
モンスターハンターのプレイ日記や、妖怪ウォッチ・ポケモンなどのイラストを描いています。
アイルーが大好きです。
ぬりえや消しゴムはんこの図案も描いております。
他にもスプラトゥーンのブランドロゴベクターデータなどなど色々やっています。

画像の使用について

リンクフリーとなっております。

コメント欄はありません、お問い合わせはメールでお願いいたします。
メールアドレス:
nekogazine@gmail.com



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。